トップ>しんかま秋まつりについて>しんかま秋まつり2011

新鎌ケ谷地区での取り組み

しんかま秋まつり2011”農産物直売&音楽フェスタ”

コスモス  平成23年12月4日(日)午前10時~午後3時、 鎌ケ谷市役所駐車場にて、昨年までの「しんかま収穫まつり」の規模を拡大して、「しんかま秋まつり」と名称を変えて、開催しました。

実行委員長より開会の挨拶 当初予定していた12月3日(土)の開催が、雨天のため順延となり、当日は風が強かったにもかかわらず、訪れた方は鎌ケ谷小学校のマーチングバンドや鎌ケ谷中学校吹奏楽部の演奏、笑福踊り、ヒップホップダンス、手品、和太鼓、スティールパン、よさこい踊りという盛り沢山の発表を楽しんでいました。

また、”農産物直売&音楽フェスタ”とサブタイトルに表わされたように、地元で採れた新鮮野菜の直売や、昨年も好評だった「しんかま汁」の販売を行い、地域の飲食店からの出店もありました。

むかし遊びコーナーでは、こま廻しや竹ぽっくりなどが大人気で、子供から大人まで多くの人で賑わい、盛り上がりました。

■農産物直売

動画(0:59)動画

農産物直売の様子

野菜新鎌ケ谷地区周辺の農家により、新鮮野菜やのしもちの販売を実施しました。

 さまざまな野菜が採れるのですね!

■しんかま汁の販売

しんかま汁 昨年同様、地元野菜で作った「しんかま汁」は今年も好評!この季節にはぴったり。熱々で召し上がってくださいね。

しんかま汁チームの様子

■地域の飲食店からの出店

地域の飲食店からの出店の様子

■昔遊び体験

積み木やコマまわしなど、木で作った昔遊びの体験コーナーも大勢の子供たちで賑わいました。昔遊び体験の様子

かまたんかまたんも遊びに来てくれました。

子どもたち芸術の秋、実りの秋を満喫した一日でした。

▲「しんかま秋まつりについて」へ戻る