北千葉道路建設促進期成同盟

【北千葉道路建設促進期成同盟】 規約

【目的】

第1条 本会は、北千葉道路の早期実現を期し、その完遂を目的とする。

【名称】

第2条 本会は、北千葉道路建設促進期成同盟と称する。

【事業】

第3条 本会は、第1条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1) 関係機関に対する要望陳情
(2) その他目的達成に必要な事業

【組織】

第4条 本会は、市川市、船橋市、松戸市、成田市、鎌ケ谷市、印西市及び白井市の長、議会の議長をもって組織する。

【役員】

第5条 本会に次の役員を置く。
(1)会 長  1名
(2)副会長  2名
(3)監 事  2名

【役員の選任】

第6条 本会の役員は、総会において選任するものとする。

【役員の任期】

第7条 本会の役員の任期は、2年とする。ただし、再任は妨げない。

【役員の職務】

第8条 会長は、本会を代表し、会務を総理する。
2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるときは、その職務を代理する。
3 監事は、本会の会計を監査し、総会に報告する。

【顧問、参与及び賛助会員】

第9条 本会に、顧問、参与及び賛助会員を置くことができる。

【会議】

第10条 本会の会議は、総会及び幹事会とし、必要に応じ会長が召集する。
2 総会は、会長が議長となり、議事は、出席者の過半数をもって決し、可否同数のときは議長の決するところによる。

【幹事会】

第11条 幹事会は、本会の補助機関として、構成市の関係担当部課長をもって構成する。

【経費】

第12条 本会の経費は、負担金その他の収入をもってあてる。
2 本会の経費負担の方法及び予算は、総会において定める。

【会計年度】

第13条 本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日をもって終わる。

【事務局】

第14条 本会の事務局は、会長の属する市に置く。

【雑則】

第15条 この規約に定めるもののほか、運営に当たって必要な事項は、会長が定める。

附則

この規約は、平成3年2月7日から施行する。

附則

この規約は、平成7年8月24日から施行する。

附則

この規約は、平成8年7月2日から施行し、改正後の北千葉道路建設促進期成同盟規約の規定は、平成8年4月1日から適用する。

附則

この規約は、平成10年7月3日から施行し、改正後の北千葉道路建設促進期成同盟規約の規定は、平成10年4月1日から適用する。

附則

この規約は、平成13年7月24日から施行し、改正後の北千葉道路建設促進期成同盟規約の規定は、平成13年4月1日から適用する。

附則

この規約は、平成22年5月17日から施行し、改正後の北千葉道路建設促進期成同盟規約の規定は、平成22年3月23日から適用する。