歩いて楽しいみちづくり鎌ケ谷第51回ワークショップ

平成26年11月15日(土)、道野辺中央コミュニティーセンターにて、地域のみなさん11名が参加して第51回ワークショップが開催されました

主な内容

 
   
  1.整備完了後の意見

 ■道路整備をしたおかげで道が綺麗になり感謝している。

 ■集中豪雨の対策として、今回整備した排水施設の掃除を
  定期的に実施してほしい。

 ■西口にもシンボルツリーがあるといい。

 ■引き続き歩行者優先の安全を目指していく。

 ■商店街通りの一方通行化については、どうなるのか。

 ■商店街の活性化について、考えていくべきではないか。




                                 2.今年度のポケットパークの整備について

        ■生い茂るような木は日陰になりやすいので、

         やめた方がいい。

        ■植える木の候補はハナミズキはどうか。

        ■給水施設は、どのような形態になるのか。

        ■今後、設備の発注をして年度内に整備を行う。


        ★今後、メンバーの意見を参考にしながら
                       年度内に整備を行います。

 ※平成18年度に検討したポケットパークの構想図




 
   

 

3.今後の課題

 

      ■商店街通りの一方通行化

      ■商店街の活性化


平成17年から始まったワークショップですが、今回の第51回の会をもって終結することになりました。
今後の課題については、引き続きATM鎌ケ谷として考えていきたいと思います。

      

 第50回WS   ワークショップ