情報システムのコストに関する様式の標準化について


 鎌ケ谷市では、鎌ケ谷市情報化計画に基づき情報化コストの明確化と適正管理のために、情報システムの見積書を全庁的に標準化することになりました。
 実施対象は、情報システムに関する平成19年度以降の契約とします。
 このため、これらの契約に関係する見積書を提出する際には、本市が提供する標準様式を利用されるよう願います。
提出された標準見積書は、情報推進室と各担当課を中心にしてチェックをしていきます。
 なお、既存する契約の見積書については、可能な限り今回の標準見積書に切り替えていくようご協力をお願いします。



情報システムのコストに関する様式の標準化のご案内



【担当課】  総務課情報推進室(電話)047−445−1069