鎌ケ谷市サポートファイル


1 「サポートファイル」とは
 サポートファイルは、お子さんの生活の様子や、見守っている方々からの情報を、保護者の方が記録したり、書類を挟み込むことで、その情報を関係機関で共有し、ライフステージで途切れることなく一貫した支援を受けられることを目的としたファイルです。
 また、将来いろいろな手続き(療育手帳・障害年金など)の際に、子どもの頃の様子が必要になることがあります。その時になって、昔のことを思い出すのは大変な作業です。そのような時にもこの記録がきっと助けになるはずです。

画像:書いて、伝えて、共存して、みんなでつなぐサポートファイル・イメージ図

○「書いて、伝えて、共存して、みんなでつなぐサポートファイル」(PDF:433KB)
2 「サポートファイル」の使い方
1) 記録しましょう
  • 必要なところから記入できる範囲で記入して下さい。その時のエピソードを記入しておくのも良いでしょう。写真や本人が描いた絵等を一緒に綴じておくと、支援のヒントが見えてきます。
2) 活用しましょう
  • 保育園、幼稚園、学校、病院等で相談を受ける時には、このサポートファイルを持参しましょう。初めて関係機関に行った際には、サポートファイルを提出することで保護者の説明を簡略化することが可能となり、それまでの経過を把握してもうことができます。また、今後の支援の参考になります。
3) 貯蔵しましょう
  • このサポートファイルはお子さんの成長の記録、支援の記録のアーカイブ(書庫や保存記録の意味)です。検査の所見、相談所見等、更には家庭内で気付いたことを書いたメモを余白に貼ったり、ポケットもついていますので母子健康手帳や名刺を入れる等ご活用ください。
4) 管理しましょう
  • サポートファイルは保護者が管理しましょう。
    お子さんが成長した際に、様々なサービスや申請をする場合にこのサポートファイルをご活用ください。そのためにも大切に保管して下さい。
3 「サポートファイル」の作成
 「サポートファイル」の作成を希望される方は、保存するためのプラスチックファイル(4色あり)と書式一式をこども発達センター(分室)で配布しております。なお、書式をダウンロードすることも可能です。

4「サポートファイル」ダウンロード
 「サポートファイル」全体(PDF:1.44MB)
 記入例(PDF:626KB)
 P4      プロフィール(Word:109KB)
 P7〜8    成長の記録(生育歴・医療機関受診の記録)(Word:209KB)
 P9      成長の記録(育ちの記録)(Word:164KB)
 P10〜23  成長の記録(私のすがた〜やり取りシート)(Word:396KB)



      <問い合わせ>

鎌ケ谷市 健康福祉部 こども支援課
こども発達センター(分室)
住所:鎌ケ谷市新鎌ケ谷2−6−1
電話:047−445−1361
Fax:047−443−2233