食育推進のトップページ > 食育推進計画とは?(鎌ケ谷市食育推進計画) >こんな活動をしています(食育取り組みの紹介):食の生産者

家庭・学校・給食

幼稚園・保育園

地域

食の生産者

環境に関する関係機関

鎌ケ谷市

取り組み1:農業まつり・朝市
【事業概要】
○農業まつり
 梨共進会、秋の収穫・感謝祭、野菜共進会を実施しています。
 共進会では審査実施後、出品された梨・野菜を販売し、地元産農産物のPRを行います。
 秋の収穫・感謝祭では、生産者による梨及び野菜の対面販売のほか、各種団体による餅、乳鎌ケ谷汁、大学芋等の販売を行うことで、消費者との交流を図ります。

○朝市
 毎週土曜日に市役所にて農産物の対面販売を実施し、消費者との交流を図ります。
農業まつり・朝市野菜共進会
梨共進会【感想・成果】
 共進会では出品された梨・野菜ともに例年すべて完売となっており、広報掲載前にも市へ問い合わせが入る等、非常に好評でした。
 秋の収穫・感謝祭についても、各生産者の販売物は例年完売となっており、多数の来場者との交流が行われました。


【今後の取り組み】
 今後も継続して取り組んでいく予定です。
取り組み2:”かまたん”を活用した農産物PR
【事業概要】
 鎌ケ谷市農産物ブランドマスコットキャラクターとして誕生した現鎌ケ谷市マスコットキャラクター”かまたん”を活用し、鎌ケ谷産農産物を広くPRするとともに、各種イベント時に子どもたちとの交流を行い、嫌いな食べ物への苦手意識の克服を図ることを目的としています。
”かまたん”を活用した農産物PR ”かまたん”を活用した農産物PR
="”かまたん”を活用した農産物PR"  【感想・成果】
 当初は鎌ケ谷市農産物ブランドマスコットキャラクターとして誕生しましたが、平成26年4月1日付けで鎌ケ谷市公式マスコットキャラクターとなりました。
 各種イベント活動のほか、”かまたん”の描かれたのぼり旗を鎌ケ谷市ブランド農産物認定農家に配布して直売所に掲げてもらうなど、市の活性化を図りました。


【今後の取り組み】
 各種イベント等での鎌ケ谷産農産物及び鎌ケ谷市のPRを継続して実施するほか、”かまたん”ラッピング車両の導入により、更なる周知を図ります。