鎌ケ谷市公式ホームページTOPページへ
市の概要 市の施策 くらしのガイド 各課ページ 施設案内 更新情報
English中文(簡体)中文(繁体)KoreanTagalogThai
サイト内検索
トップページ生涯学習(学ぶ 遊ぶ 創る)文化にふれよう市民文化祭>第35回市民文化祭結果報告

第35回鎌ケ谷市市民文化祭
   
 10月10日から11月15日まで、1ヶ月間に渡り、展示・参加・発表の3つの部門に分かれ開催されました。 
 今回は第35回記念ということで、各団体が、いつも以上に工夫を凝らした催しを実施しました。
6,950人もの来場者があり、会場は多くの市民で賑わい、鎌ケ谷の秋を盛り上げました。
*
フォトギャラリー
短歌・俳句川柳展の写真 短歌・俳句川柳展の写真
短歌・俳句・川柳展
 
舞踊発表会の写真 舞踊発表会の写真
舞踏発表会
 
映画会の写真 映画会の写真
映画会   人形劇「マリオネット・どんぐり」講演
 
絵画展の写真 絵画展の写真
絵画展
 
民謡大会の写真 民謡大会の写真
民謡大会
 
手工芸展の写真 手工芸展の写真
手工芸展
 
ハワイアンダンスの写真 ハワイアンダンスの写真
ハワイアンダンス発表会
 
盆栽展の写真 盆栽展の写真
盆栽展
 
写真展の写真 写真展の写真
写真展
 
お茶席の写真 お茶席の写真
お茶席
 
筝・三絃・尺八演奏会の写真 筝・三絃・尺八演奏会の写真
筝・三絃・尺八演奏会
 

 市民音楽祭・・・10月11日(日)
 今年は35回の記念ということで、プロのギタリストを東京より招いて、オープニングの25分間、ミニライブを開催しました。クラシック、アニメ、オリジナル曲など、全5曲を解説を交えて演奏して頂きました。高度なテクニックと、澄んだギターの音色は、秋の音楽祭にふさわしく、又、普段は聞く機会の無いギター演奏を楽しんで頂けたようです。
 その後、10団体、4個人の参加者が日頃の練習の成果を披露しました。
 ハーモニカ、口笛、独唱、合唱、篠笛、オカリナ、吹奏楽と、様々な種類の音楽を楽しんでいただけました。
 座席のことでは、ご来場者の皆様にご迷惑かけましたこと、お詫び申し上げます。

 市民音楽祭の写真
*
 華道展・・・10月17日(土)18日(日)
 鎌ケ谷市華道協会は、昭和43年に発足し、現在に至ります。
 日本の伝統文化である華道を次世代に伝承し、花のある生活を楽しんでおります。

  華道展の写真  華道展の写真
 
  • 活動内容芸術祭、市民文化祭に年一回参加
      市民いけ花教室講座(1年間講師交替)
      市役所ロビー、新鎌ケ谷駅コンコースに飾り花 など
  • 入会資格
    市内在住、在勤および教室の有る方で、教授資格保持者(流派は問わず)
    ※会員は随時募集致しております。
      連絡先:鎌ケ谷市華道協会会長 冨田照甫 
           TEL/FAX 047-444-9630
           メールアドレス trktmt1934@m7.gyao.jp

 書道展・・・10月27日(火)〜11月1日(日)
 8団体からなる「書道同好会」として毎年市民文化祭に参加しています。
 それぞれのサークル活動では、地域の学習センターなどで発表しています。
 文字の文化がパソコンに替わってきても、言葉を文字で伝える、心に届く文字を、これからも学んでいきたいと思います。

ペン字と書道の会
  中央公民館
曙会
  鎌ケ谷コミュニティセンター
清心書道会
  東部学習センター
秋津書道会
  道野辺中央コミュニティセンター
墨遊会
  まなびぃプラザ
さわらび会
  東初富公民館
幽心書道会
  南部公民館
五松書の会
  五本松小コミュニティセンター
書道展の写真

*
 囲碁大会・・・11月1日(日)

優勝 準優勝
A 高橋 光大 豊岡 憲康
B 藤田 勇 松岡 昭男
C 田村 捷利 峰松 治継
D 樫村 誠 植田 実
E 佐川 国雄 増山 庄平
F 藤井 征二 森川 勇
G 古川 尚之 高井 省三
  ※参加人数は118名です。


囲碁大会の写真

イメージイラスト
*
 短歌展・・・11月2日(月)〜8日(日)
 イメージイラスト
第35回市民文化祭短歌入賞作品(小学生の部)
●初富小学校●
ひまわりのしせんの先には太陽がさけよさけよとはげますように 佐藤 要
 
夏休み福島県へ一人旅祖父母元気で長生きしてね 鈴木 ほのか
 
●五本松小学校●
夏休み父の仕事を体験し家とはちがういだいさを知る 岡本 麻希
 
アジの群きれいな形の円かいて負けぬ負けぬとさんまの群も 石井 すみれ
 
●道野辺小学校●
彼岸花あなたに見とれる所はねその美しさと短い命 清水 若菜
 
もみじの葉地面につくった作品はきれいな赤い秋のじゅうたん 佐々木 瞳
 
●中部小学校●
しんがっきみんなとあえたきょうしつでにこにこわらうクラスのみんな 柴崎 朝輝
 
春がきて桜の季節あたらしい一歩をふみだすはじまりの春 山崎 智恵
 
●鎌ケ谷小学校●
今年のねシルバーウイークキャンプしてそこの川でねかっぱになった 秋山 亜美
 
●西部小学校●
秋になり洗濯物を取込にベランダにでれば落ち葉の歓迎 島田 匠
*
 川柳展・・・11月2日(月)〜8日(日)

●西部小学校●
がんばれば笑顔もなみだもひかる宝石 鈴木 愛 イメージイラスト
 
自分をね好きに思って笑顔だよ 片山 佐緒里
 
●中部小学校●
浴衣着てすまして小走り夏祭り 鎌田 あきほ
 
かめむしよおいおまえはなにしてる 斉藤 亮太
 
気持ちいい戦場ヶ原で深呼吸 イメージイラスト 入江 瑞紀
 
●鎌ケ谷小学校●
温暖化ぼくが救えばヒーローだ 松本 拓磨
 
●初富小学校●
運動会朝の四時にならぶ親 清水 玲亜 イメージイラスト
 
将来がねている時しか見られない 深海 公晴
 
夢描く後ろ姿に輝きが 山口 七海
 
友達と流した涙はたからもの 阿久津 歩真
 
ねがってるキセキが起きるその日まで 柳澤 佳純
 
●道野辺小学校●
星空はきらきらかがやく宝石だ 金子 陽子
 
猫の手をさわるたびにえみうかぶ イメージイラスト 吉田 佳那子
 
おめでとう言っても何のお祝いか 金子 柊
 
●五本松小学校●
組体操友のささえでこわさ消え 坂本 岳史
 
網戸越し元気なセミとにらめっこ 今川 真大
 
フラフープできない親が子に見せる 渡邊 隼斗
 
バーゲンはおばさんたちの戦場だ 東田 奈々
 
*
 俳句展・・・11月2日(月)〜8日(日)

●鎌ケ谷小学校●
第一席
鎌ケ谷市緑が多い空気がいい 林崎 拓巳
第二席
運動会たのしい思い出つくれたよ 岡野 まみ イメージイラスト
 
●中部小学校●
第一席
二学期に太い子細い子のっぽの子 黒岩 千秋
第二席
ふりだした若葉の下で雨やどり 鈴木 花
 
●五本松小学校●
第一席
魚やきしょくよく運ぶ秋の風 渡邊 隼斗
第二席
海の風私のかみをなでていく 池田 栞
 
●初富小学校● イメージイラスト
第一席
夏休み友に会う度黒くなる 吉田 裕貴
第二席
ひさしぶりゆかたを着たら短すぎ 古川 智絵
 
●南部小学校●
第一席
朝きたら笑顔いっぱい朝がおだ 束田 みなみ
第二席
運動会家族が来るとやる気でる 福井 巴菜
 
●道野辺小学校●
第一席
鮭帰る人と同じく故郷へ 佐久間 あけみ イメージイラスト
第二席
豊作の夢をみている稲穂かな 安田 卓矢
 
●西部小学校●
第一席
落ち葉はきはいてもはいても落ち葉はき 松下 彩夏
第二席
流れ星どんな願いをかけようか 富澤 翠
*
 短歌会・・・11月3日(祝)
 第35回鎌ケ谷市民短歌大会が実施され、それぞれ次の方々が表彰されました。

入賞作品 イメージイラスト
*実行委員会会長賞
 実る田に風の巾だけ穂の揺れて刈り取り近しふる里の秋 川井 四郎
*実行委員長賞
 とびきりの笑顔をみせて一歩二歩あゆみ来る子に双手を伸ばす 松村 雅子
*短歌会会長賞
 手に持ちし物少なしと気づきしが焼きたてパン乗せバス走り去る 藤原 真理子
講師賞(千葉歌人クラブ事業部長 関 こう選)
 日の暮れてわれに囁く螻蛄(けら)の声姿を見せよ汝もひとりか 戸村 孝
 うっぷんを人には言へず思ひきり日記に一言バカと大書き 小野崎 寿江
 教科書を開く少女と肩並べ鉄橋渡る電車に揺れをり 萩原 美奈子
 とびきりの笑顔をみせて一歩二歩あゆみ来る子に双手を伸ばす 松村 雅子
 父と子が顔寄せみつむる花陰に翅(はね)ひろげゐるアヲスヂアゲハ 古内 静江

*
 洋舞発表会・・・11月8日(日)
第1部
小川由美子バレエスタジオ
第2部
MDC
杉山聖子
バレエ・フラメンコ研究所
MDC 杉山聖子バレエ・フラメンコ研究所
第3部
「ダンスの移り変わりとこれから…」
ダンスの移り変わりとこれから… ダンスの移り変わりとこれから… ダンスの移り変わりとこれから…
洋舞発表会    洋舞発表会問い合せ047-446-8836満木
*
 俳句の会・・・11月15日(日)
入賞作品 イメージイラスト
*実行委員会会長賞
 食へ食へと鍋にふる里ほうりこむ 岩田 秀吉
*実行委員長賞
 色恋のむかし話も日向ぼこ 柳 美智女


トップページ生涯学習(学ぶ 遊ぶ 創る)文化にふれよう市民文化祭>第35回市民文化祭結果報告