地域振興・行政運営関係一覧へ戻る
 
■ 地域振興・行政運営関係
◆職員について
 

職員の対応について(平成28年3月10日回答)


⇒ご意見

 昨日午前中に確定申告したところ、午後、申告書の誤りに気付き、申告書の差し替えをお願いしたところ、課税課の職員が対応してくださり、本日無事に再提出できました。時間外までかかる事務作業でしたが、松戸税務署とも連絡をとり終了することができました。
 若い職員に感謝の意を伝えて頂ければと思いメールいたしました。
 今後も職員の情熱を生かし、「住んで良かった街」に向けて邁進して頂ければと思います。ありがとうございました。




⇒回答

 職員の今後の業務において、とても励みとなりますので、このようなご意見をいただいたことに感謝いたします。
 また、引き続き市民の皆様の気持ちに立った応対を心がけてまいりますので、今後ともお気づきの点などございましたら、ご意見をいただきますようお願いいたします。

[担当:課税課]



 

職員の私語について(平成28年3月7日回答)


⇒ご意見

 わーくプラザ鎌ケ谷に行きました。資料を見ていると、隣のスペースで、若い職員が大きな声で雑談をしており不愉快でした。私がくる以前よりその二人はそこにいたようです。しかしそばにほかの職員がいるのに注意もしません。市職員はそんなに暇なのでしょうか?少なくとも私がいる20分はおしゃべりしていました。10時になったので相談員の方にはその旨を伝えましたがその折、おしゃべりの当事者である通路側に机のある若い職員が私の顔を見て笑い顔をしたのには寒気がしました。




⇒回答

 このたびは、わーくプラザ鎌ケ谷に隣接するミーティングスペースにおける職員同士の会話により、ご不快な思いをさせてしまったことについて、深くお詫び申し上げます。
 いただいたご意見を真摯に受け止め、職員一同再発防止に取り組んでまいります。

[担当:商工振興課]



 

職員の対応について(平成27年7月2日回答)


⇒ご意見

 生涯学習施設に施設予約のために窓口へ行ってきました。
 予約ルールがわかりにくかったため、窓口の方と問答になったときにいちばんえらそうな方に非常に高圧的でぶっきらぼうな対応をされました。対応というよりは喧嘩を売られたような印象でした。一方的に不愉快な思いをしたのでご意見させていただきます。
 結局他の職員の方に丁寧に説明いただきましたが、市職員の中で市民に対してどう接するべきか、人によりかなり温度差があるのではないかと思います。
 市民への応対については、市で職員に対して教育等は行っているのでしょうか?行っているのであれば不十分だと思います。




⇒回答

 このたびの施設窓口にお越しいただいた際に、ご不快な思いをされたことにつきましては、心からお詫び申し上げます。
 日頃より、親切・丁寧な接客を心掛けるよう指導しておりますが、行き届かぬ不十分な応対となってしまいました。今後はこのようなことがないよう、改めて職員に指導いたしました。
 職員の接遇教育につきましては、全職員に「接遇ハンドブック」を配布し、お客様の立場に立った応対を目指すとともに、毎年、全職員を対象とした接遇研修を実施しており、あわせて機会があるごとに注意を喚起し、皆様から信頼されるような接遇マナーを身につけることを目指しております。
 しかしながら、今回ご意見をいただいたとおり、いまだ十分でない面があるものと認識しております。改めて職員の接遇教育の徹底を図り、接遇サービスの向上に努めてまいります。


[担当:総務課人事室、生涯学習推進課]