このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

台風15号などの被災者に千葉県災害義援金を配分

更新日:2019年12月6日

台風15号、台風19号、10月25日の大雨までの一連の災害による被災者に対し、県内外の皆様から寄せられた義援金を配分します。

1.対象となる方

令和元年台風第15号、第19号及び10月25日の大雨により、住んでいた家屋が次の被害を受けられた世帯の世帯主。被害の状況は「被災証明書」の記載内容で確認します。
なお、人的被害(死亡及び重傷者)も義援金の対象になりますが、鎌ケ谷市内では確認されていないため省略しています。

2.配分額

区分 説明 配分額
全壊 「全壊」と判定された世帯。または被災者生活再建支援制度の「解体」に該当
する世帯
30万円
半壊 「半壊」または「大規模半壊」と判定された世帯 15万円
床上浸水 床上浸水により「一部損壊」と判定された世帯 3万円
一部損壊 「一部損壊」と判定された世帯(床上浸水を除く) 1万円

3.配分方法

申請に基づき、世帯主の口座への振込により配分します。なお、振込に関する通知は行いません。通帳記入などでご確認ください。

4.申請方法

窓口で申請

受付時間:月曜日から金曜日(祝日及び年末年始を除く)の午前9時から午後5時
受付場所:鎌ケ谷市役所社会福祉課
(鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 総合福祉保健センター4階)

郵送で申請

申請書などの必要書類(下記5を参照)を、次のあて先に送ってください。


〒273-0195
鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
鎌ケ谷市役所社会福祉課社会福祉係 行

5.必要な書類

令和元年台風第15号、第19号及び10月25日の大雨で市の災害見舞金を受けた方は添付書類を省略できます。
追加配分があるとき、すでに申請がお済みの方は新たな申請は必要ありません。

提出する書類

・被災証明書(コピー可)

窓口に持参する書類

【備考】郵送で申請される方は、これらの書類のコピーも申請書と一緒に送付してください。
・本人確認ができる書類の写し(運転免許証、健康保険証など)
・振込先口座が確認できる書類の写し(通帳、キャッシュカードなど)

6.注意事項

  • まだ被災証明書の交付を受けていない方は、被災証明書の交付を受けてからの手続きになります。鎌ケ谷市役所安全対策課にお問い合わせください。
  • 申請書の記載誤りなどがあった場合は、個別にご連絡させていただく場合があります。この場合、支給までに時間を要したり、支給ができなくなったりする場合がありますので、記載漏れや誤りがないようにご注意ください。
  • 申請を受け付けた後、支給対象に該当するかどうか確認して義援金を支給します。確認の状況や、県からの義援金の配分状況により、支給まで時間がかかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 今後、千葉県災害義援金配分委員会の決定に基づき追加配分がある場合は、支給決定後の被害区分に応じた額を追加で振込みます。追加配分に対する新たな申請は必要ありません。
    【備考】被害状況が変わるなどした場合は、改めて申請が必要となります。

7.問い合わせ先

(月曜日から金曜日(祝日及び年末年始を除く)の午前9時から午後5時)

義援金に関すること

鎌ケ谷市役所社会福祉課社会福祉係(電話:047-445-1286)

被災証明に関すること

鎌ケ谷市役所安全対策課防災係(電話:047-445-1278)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

健康福祉部 社会福祉課 社会福祉係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 総合福祉保健センター4階

電話:047-445-1286

ファクス:047-445-2113

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ